【おじいちゃんに使ってほしい】シニア向けスマホの特徴とおすすめ機種・料金プランを解説

シニアとスマホ

今や、シニア世代の多くがスマホを利用するようになりました。
難しそうなスマホでも、使いこなしているシニアは大勢いるのです。

スマホが一台あるだけで、連絡手段だけでなく、安否確認や災害時の情報収集のツールとして活躍します。
60~80代のおじいちゃんを持つ家族としては、すぐにでもスマホを持ってもらいたいと思いますよね。
本人は「ガラケーや固定電話だけで大丈夫」と思っていても、スマホの多機能性はおじいちゃんにこそ必要なもの。

今回の記事では、

・おじいちゃんこそスマホを持つべき5つの理由
・おじいちゃんにおすすめのスマホ機種を確認!
・おじいちゃん用のスマホ選びにおける注意事項

3章を使い、おじいちゃんがスマホを持つことのメリットと、機種選びで迷わないためのコツを確認します。

また、おじいちゃんがせっかく持ったスマホをしっかりと使いこなせるように、

・おじいちゃんがスマホを持つ際の不安点を解消しよう!

という章で、家族としてしっかりサポートするためのポイントをチェックできます。
おじいちゃんにふさわしいスマホを選べるよう、当記事を活用してみてください。

目次

1. おじいちゃんこそスマホを持つべき5つの理由

スマホ

核家族化が進んだ現代では、おじいちゃんと離れて生活している方が多くいらっしゃると思います。

おばあちゃんと暮らしたり、一人暮らししたりしているおじいちゃんのことは、何かと心配になりますよね。

ガラケーや固定電話で定期的な安否確認はできますが、スマホを持ってもらうことで、より密度の高いコミュニケーションが可能になります。

また、直観的な操作感覚を持つスマホは、慣れるとガラケーよりも使いやすいと感じてもらえるでしょう。

1. 画面が大きく文字が見やすい
2. ボタンが大きく操作しやすい
3. 音声入力を利用できる
4. LINEなどを使い家族間の連絡網をつくれる
5. 防災アプリを活用できる

ここでは、おじいちゃんこそスマホを持つ理由として、上記の5つを説明します。

1−1. 画面が大きく文字が見やすい

らくスマ

出典:NTTドコモ らくらくスマートフォン me(F-01L)

スマホは大画面の機種が多く、メールやLINEの文字が読みやすい点がシニア向きといえる点です。

老眼などで目が悪くなったおじいちゃんにとって、文字がはっきりと読めるのは大きなメリットです。

一般的なガラケーの画面サイズが約3.4インチなのに比べ、スマホは4.75インチほどの機種が多くあります。中には6インチを超える大画面の機種があり、文字を大きく表示できるため、長文でもストレスなく読み進めることができるでしょう。

ガラケーとスマホの画面サイズの実数値

【一般的なガラケーの画面サイズ】
3.4インチ:4.23cm(W)×7.51cm(H)

【一般的なスマホの画面サイズ】
4.7インチ:5.9cm (W)×10.4cm(H)
5インチ:6.22cm (W)×11.05cm(H)
6インチ:7.47cm(W) ×13.26cm(H)

上記の画面サイズを比較すると、スマホの画面がいかに大きく見やすいかがイメージできるはずです。

また、スマホは内部設定の変更により、文字のサイズを拡大したり、画面の一部分のみを拡大したりできます。

1−2. ボタンが大きく操作しやすい

らくスマ

出典:富士通コネクテッドテクノロジーズ らくらくスマートフォン me F-01L  製品特長(らくらく独自機能)

スマホはガラケーとは違い、画面サイズが大きいことから、ボタンが大きくて操作しやすいという特徴があります。

スマホの機種によって表示されるボタンの大きさが異なりますが、シニア向けのスマホはボタンをより大きく表示できます。

スマホの操作の基本といえる部分なので、おじいちゃんが迷いなく操作できることは大切なポイントといえるでしょう。

 

メールやLINEへの返信がおっくうにならないよう、ボタンの押しやすさはスマホを持ってもらうことの大きな理由となります。

1−3. 音声入力を利用できる

音声入力

出典:NTTドコモ らくらくスマートフォン me(F-01L)

多くのスマホでは、音声入力に対応しています。

メールやLINEの返信をする際に、画面上のキーボードを押さなくても、声で読み上げた内容を文章化できるのです。

スマホの文字入力が面倒に感じるおじいちゃんには、話しかけるだけで文章を作成できる、音声入力機能が活躍するはずです。

積極的なコミュニケーションが促進されれば、おじいちゃんの健康状態などを把握しやすくなるでしょう。

また、インターネットで調べものをする際にも、音声入力が使えるので、気軽に情報収集することが可能です。

出かける前に天気予報をチェックしたり、路線情報を把握したりと、テレビや新聞を見なくても日々の生活に関する情報を得られるようになります。

1−4. LINEなどを使い家族間の連絡網をつくれる

スマホを持つ人の多くが、LINEのアプリをインストールしています。

LINEは国内のコミュニケーションツールとして一番のシェアを誇り、幅広い年齢層に利用されているのは周知のとおりです。

おじいちゃんとの連絡のために、LINEを活用しましょう。

家族間でLINEグループを作れば、リアルタイムでやり取りが可能になります。

「返事がない」「送ったメッセージが既読にならない」など、もしもの際の安否確認にも役立ちます。

自然災害などが発生した際には、被災地の電話回線が輻輳(1箇所に集中して極端に混雑すること)して通話できなくなる場合がありますが、電話回線に比べてインターネット通信は比較的輻輳に強いため、 LINEなどのSNSが貴重な連絡手段になるのです。

1−5. 防災アプリを活用できる

先述の通り、台風や地震などの自然災害に遭遇した際には、停電などによりテレビが使えなくなる状況が予想できます。

固定電話や携帯電話の通話がつながりにくくなる可能性があるため、災害時にも比較的強い、インターネットを使った安否確認や情報収集が重要になってきます。

スマホには便利な防災アプリが多くリリースされているため、それらをインストールしておけば、いざという時の生命線としての活躍が期待できるのです。

災害時に活躍するスマホアプリ一覧

Yahoo!防災速報【シニアにも認知度の高いYahoo!のアプリ】

goo防災アプリ【防災マップで避難所を確認できる】

radiko.jp【スマホでラジオが聞ける】

NHKニュース・防災アプリ【最新のニュースをチェックできる】

Googleマップ【移動時に活躍】

防災情報「全国避難所ガイド」【全国の避難所を網羅】

Twitter【リアルタイムで情報を収集できる】

上記のアプリをおじいちゃんのスマホにインストールしておくとよいでしょう。

TwitterなどのSNSに関しては、情報が速い反面、デマが交じっている恐れがあるので、「SNSは怖いを払拭!安全に利用するために知っておくリスクやルール」の記事にて注意点を再確認し、おじいちゃんに伝えられるようにしておくと安心です。

2. おじいちゃんにおすすめのスマホ機種を確認!

おじいちゃん スマホ

おじいちゃんに持ってもらいたい、おすすめのスマホ機種を紹介します。

1. らくらくスマートフォン me F-01L:文字が見やすくボタンが押しやすい

2. arrows Be4 F-41A:使いやすくなるシンプルモードを搭載

3. BASIO4:使いやすさを追求した機種

4. GRATINA KYV48:ガラケーからかんたん乗り換え

5. シンプルスマホ4:操作を覚えやすい

6. iPhone SE:洗練されたデザインの安価なモデル

1章で紹介した、画面の大きさや直観的な操作性のよさなどの要素を満たした機種をチェックしましょう。

2−1. らくらくスマートフォン me F-01L:文字が見やすくボタンが押しやすい

らくスマ

出典:らくらくスマートフォン me F-01L

「富士通コネクテッドテクノロジーズ」が製造し、NTTドコモが販売する「らくらくスマートフォン」から、「らくらくスマートフォン me F-01L」を紹介します。

シニア向けに特化した機能を持つ機種で、おじいちゃんが使いやすいように、一般的なスマホにはない機能が随所に施されています。

らくスマ

出典:NTTドコモ らくらくスマートフォン me(F-01L)

「らくらくタッチパネル」は、通常のスマホのように画面に触れただけでは実行されず、触れた部分(アイコンやメニューなど)の色や枠が変化し、さらに軽く押し込むことでその操作が実行されます。押し込んだ際は軽く振動が指に伝わり、まるで実際にボタンを押したような感触があります。ボタンの押し間違いが起こりにくくなっている点は、スマホ初心者に優しい設定といえます。

音声入力

出典:NTTドコモ らくらくスマートフォン me(F-01L)

ボタン一つで音声入力による操作を可能にします。

簡単な調べものの際など、気兼ねなくスマホの機能を活用できるでしょう。

らくスマ

出典:NTTドコモ らくらくスマートフォン me(F-01L)

4.7インチの画面は程よいサイズ感で、文字が大きく表示されるため、おじいちゃんにとって見やすくなっているのがポイント。

ワンタッチで画面を拡大する機能があるので、積極的にインターネットなどが楽しめるでしょう。

らくスマ

出典:らくらくスマートフォン me F-01L  製品特長(サポート)

「迷惑電話対策機能」と「還付金詐欺対策機能」に対応しており、おじいちゃんの元へかかってきた不審な電話に対し、メッセージでけん制を行います。

特殊詐欺などの被害に遭うリスクを低減できる、便利な機能といえるでしょう。

らくらくスマートフォン me F-01Lのスペック

サイズ(H×W×D)

143×70×9.3mm

重さ

143g

ディスプレイ

4.7インチ HD 有機EL

カメラ有効画素

1,310万画素

バッテリー容量

2,110mAh

OS

Android 8.1

メモリ(ROM)容量

32GB

生体認証

なし

防水・防塵性能

防水性能 IPX5/IPX8

防塵性能 IP6X

泡タイプのハンドソープで洗える

カラーバリエーション

ピンク・ブラック・ゴールド

価格ドットコム」に投稿された利用者のレビューを紹介します。

らくらくスマートフォンに変えてよかった!!

高齢の母親が長年使っていたらくらくホンから機種変更!

最初は分からないの連続だったけど
だんだんと慣れてきて
スピーカーで音声通話
手書き入力でライン
お互いの顔を見ながらビデオコール

こんなにできるようになりました

もっと早くから機種変更しておけば良かったと思っています!!”

出典:価格.com・らくらくスマートフォン me F-01L・レビュー・評価

らくらくスマートフォン me F-01Lについてはこちら

2−2. arrows Be4 F-41A:使いやすくなるシンプルモードを搭載

f-41a

出典:arrows Be4 F-41A  デザイン

富士通コネクテッドテクノロジーズが製造し、NTTドコモが販売する「arrows Be4 F-41A」は、日本製の安心して使えるスマホです。

スタイリッシュなボディは年齢や性別を選ばないデザイン性を持ちます。

ホーム画面の表示をシンプルにし、文字を拡大表示できる「シンプルモード」があるので、

はじめてのスマホに向いている機種です。

シンプルモード

f-41a

出典:arrows Be4 F-41A  製品特長(便利)

頻繁に使うアプリは、「FASTフィンガーランチャー」という機能により、指紋認証と紐づけてすぐに呼び出せる点が便利です。

指紋センサーに触れると画面ロック解除とアプリ起動が行われるため、おじいちゃんが迷わずに特定のアプリにアクセスしやすくなっています。

「迷惑電話対策機能」と「還付金詐欺対策機能」に対応しています。

また、血圧計の画面をスマホのカメラで写してかんたん読み込み、グラフやカレンダーに記録されるの血圧管理機能が装備されているところもシニアにはうれしいですね。

f-41a

 

arrows Be4 F-41Aのスペック

サイズ(H×W×D)

147×70×8.9mm

重さ

144g

ディスプレイ

5.6インチ 有機EL

カメラ有効画素

1,310万画素

バッテリー容量

2,780mAh(容量)

 

OS

Android 10

メモリ(ROM)容量

32GB

生体認証

指紋認証

防水・防塵性能

防水性能( IPX5IPX8

泡タイプのハンドソープで洗える泡タイプのハンドソープで洗える

防塵性能 (IP6X

MIL規格23項目準拠( MIL-STD-810G

 

カラーバリエーション

ゴールド・パープル・ホワイト・ブラック

価格.comに寄せられたレビューをチェック

ドコモでのスマホデビューにはこの機種を選ぶべし。

ソフトバンクのガラホが通知メールがうるさいほど来るので嫌がっていた妻のため、LINEが使えなくなったのを機に乗り換え。

最初、ドコモショップでらくらくスマートフォンを見に連れてきたのだが、店員が、らくらくスマートフォンは機能が特殊で、身近に操作方法を聞くこともままならず、お勧めしないとのことで、こちらのarrowsを勧められた。

反応はもっさりしているが初めての人にはシンプルモードがついているのでこれで十分だと。ソフトバンクの乗り換え縛りが後半年あったので、ゼロ円携帯的使用料だったこともあり、それをそのままにして、新規購入する予定だったが、店員さんが店長と相談の上、MNPの場合、機種代を2万円ほど値引きして千円ちょっとで買えると言ってくれた。

ソフトバンクへの違約金、手数料などを差し引いてもおつりがくるので、MNPにした。

ソフトバンクは、私の名義だったが、妻の名義への乗り換えも問題なかった。予定外が続いたが、店員の親切な誘導により、無事、妻のスマホデビューは完成。ちなみに、私のスマホはASUSのZenfone Max Pro (M2)。よってレビューは主にこの2機種の比較になる。

【デザイン】これといった特徴はなく、いたってシンプル。裏側の質感は低く格安感漂う。しかしここはカバーを買えば見えなくなる部分なので、あまり重視はしない。

【携帯性】大きさも手ごろで、重さも軽いため、女性でも携帯に楽だと思う。ストラップ穴がついているのも良いが、カバーをすると使えなくなりそう。

【レスポンス】
さすがにキビキビといった感じはない。ただ、妻の場合、ゲームもしないで、ほぼLINEとカメラ利用なので、問題ない。操作慣れもしていないので、フリック入力もゆっくりなので、もっさりとした動作でも何ら問題ない。

【画面表示】
十分きれいだと思う。ガラホからの乗り換えなら、かなり満足するはず。

【バッテリー】
それほど容量が大きくない割には、十分持ちがいい。CPUが性能が低いため消費電力も少ないようだし、妻の使い方も、負荷が少なく、使用時間も少ないためだろう。妻には十分なバッテリーの持ちである。

【カメラ】
ガラホからの乗り換えなので、十分満足しているようだ。複雑な機能もなく、それでいてきれいに映る。気軽にスマホで撮って、スマホで見て楽しむのには問題ない。

〈総評〉
個々の評価は、高くないのは価格からして当たり前。スマホをバリバリ使う人のための機種ではない。妻のようにライトユーザーが、ちょっと気軽に写真を撮ったり動画を撮ってた楽しむ程度の人には、この機種で十分。すべて国産と銘打って、この価格で頑張っていると思う。特に、ドコモでのスマホデビューならこの機種で間違いないと思う。価格も、定価ベースでらくらくスマートフォンの半額で、かつレスポンスがほぼ同じで機能が勝る。スマホデビューには間違いなくこれを選ぶべし。

出典:価格.com・arrows Be4 F-41A・レビュー・評価

arrows Be4 F-41Aについてはこちら

2−3. BASIO4:使いやすさを追求した機種

basio

 出典:BASIO4

「京セラ」が発売している「BASIO4」は、かんたんな使いやすさを追求した、シニア向けのスマホです。

basio

出典:BASIO4 きれいな大画面

画面は約5.6インチあり、文字や写真をしっかりと確認できます。

ホーム画面のアイコンが大きく、目視しながら直観的な操作に対応。

家族など、よく使う連絡先を3つまで登録でき、ボタン一つで連絡できる点も安心できます。

basio

出典:BASIO4 あんしんのサポート

京セラのスマホサイト「使い方ナビ」にアクセスすれば、スマホの便利な使い方について学ぶことが可能です。

スマホの扱い方に慣れながら、少しずつ使いこなしていくのに向いている機種といえるでしょう。

BASIO4のスペック

サイズ(H×W×D)

159×71×8.9mm

重さ

151g

ディスプレイ

5.6インチ HD+/有機ELAMOLED

カメラ有効画素

1,300万画素CMOS

バッテリー容量

3,300mAh(容量)

560時間(4G LTE/WiMAX 2+)(連続待受時間)

OS

 Android10

メモリ(ROM)容量

32GB

生体認証

なし

防水・防塵性能

防水性能(IPX5/IPX8

防塵性能(IP6X

耐衝撃性能(MIL-STD-810G Method 516.7:Shock-Procedure IV

カラーバリエーション

シャンパンゴールド・ロイヤルブルー・ワインレッド

価格.comに寄せられたレビューをチェック

必要十分な性能

「所有」を選択していますが、自分のではなく親のものです。私が設定したり教えたりしています。

【デザイン】
縦長になり従来のシニア向け機種よりバランスがよくなりました。ホーム画面もこのほうが見やすい。かつ、横幅は抑えられているので持ちやすいです。

【携帯性】
親はガラケーからの買い替えだったので使う前は「大きい」と言っていましたが、すぐに慣れました。

【レスポンス】
通話やLINE、ニュースを見るくらいの使い方ならストレスを感じることはないです。

【画面表示】
有機ELですが色調は控えめでバランスが良いです。またフォントが最適化されていてすごく読みやすい。

【バッテリー】
容量相応。最近の大容量のものと比較するのは無理がありますが、この機種でゲーム等をする人はいないでしょうから実用の範囲内。

【カメラ】
とりたてて言うほどのものではないですが、手ぶれ補正を付けてくれた点は評価したいと思いますね。

【総評】
従来のシニア向け機種は、私から見てあんまり親に勧める気になれなかったのですが、この機種は店で実機を触ってみて「これならOK」と思いました。手に持った時のバランスも良く表示は見やすい、処理能力やカメラも十分実用的なものなので迷っているなら買っても大丈夫なのではないかと思います。”

出典:価格.com・BASIO4・レビュー・評価

BASIO4についてはこちら

2−4. GRATINA KYV48:ガラケーからかんたん乗り換え

gratina

出典:GRATINA KYV48

「京セラ」が製造する「GRATINA KYV48」は、かんたんな操作性と大画面を実現した、初心者向けのスマホです。

gratina

出典:GRATINA KYV48 見やすい大画面

5.8インチの大画面は、文字を大きく表示でき、写真や動画の細部まではっきりと確認できます。

大画面を活かし、ホーム画面にはアプリのアイコンをタイル状に配置し、視認性を高めています。

gratina

出典:GRATINA KYV48 安心サポート

auかんたんガイド」を使えば、機能の使い方を自分のペースで理解できるため、初めてスマホを利用するおじいちゃんにおすすめです。

GRATINA KYV48のスペック

サイズ(H×W×D)

153×73×8.9mm

重さ

151g

ディスプレイ

5.8インチ FHD+ TFT液晶

カメラ有効画素

1,600万画素CMOS

バッテリー容量

3,050mAh(容量)

1,610分(VoLTE)(連続通話時間)

560時間(4G LTE™/WiMAX™ 2+)(連続待受時間)

OS

Android 10

メモリ(ROM)容量

32GB

生体認証

指紋認証

防水・防塵性能

防水性能(IPX5/IPX8

泡タイプのハンドソープで洗える

防塵性能( IP6X

耐衝撃性能(MIL-STD-810H Method 516.8:Shock-Procedure IV)

カラーバリエーション

ホワイト・ブラック

価格.comに寄せられたレビューをチェック

コスパいいです

ダメ元で国産重視で買ったのですが思ってたより遥かに良かったです。

3万円切ってこの性能は流石京セラといったところ_(:3 ∠)_

3Dのゲームも超快適とはいかないまでも、普通に遊べました(DQ8とか)

AUで買ったのでホーム画面がお爺ちゃん向けのアイコンドデカサイズ(しかもエディット出来ない)

しか入ってなかったので一瞬絶望しましたが、GooglePlayで購入できるやつで自由自在でした。

ので不満という不満は全くないです。 # 私はデジカメ派なのでカメラは使ってません”

出典:価格.com・GRATINA KYV48・レビュー・評価

GRATINA KYV48についてはこちら

2−5. シンプルスマホ4:操作を覚えやすい

シンプルスマホ

出典:シンプルスマホ4

SHARP」が販売する「シンプルスマホ4」は、スマホ初心者やシニアが安心して使えるよう、簡単な操作性が魅力の機種です。

ホーム画面にはアプリのアイコンが大きく表示され、よく使う連絡先は3件まで登録でき、すぐにかけられるようになっています。

本体下部には物理ボタンつきで、電話やメールなどの機能にすぐにアクセス可能です。

画面は約5インチあるため大きく、ボタンが大きく表示されるため、文章を入力がスムーズに行えます。

シンプルスマホ

出典:シンプルスマホ4

文字や色調が見やすい「はっきりビュー」により、年齢に合わせた画面の色彩調整が行われることで、しっかりと視認できます。

シンプルスマホ4のスペック

サイズ(H×W×D)

143×71×9.4mm

重さ

148g

ディスプレイ

5.0インチ

カメラ有効画素

1,310万画素 CMOS 裏面照射型

バッテリー容量

2,800mAh(容量)

4G LTE:約630時間

4G:約620時間

3G:約765時間

GSM:約665時間(連続待受時間)

OS

Android 8.0

メモリ(ROM)容量

32GB

生体認証

なし

防水・防塵性能

防水性能(IPX5/IPX8

防塵性能( IP6X

耐衝撃性能(MIL-STD-810G Method 516.7:Shock-Procedure IV

カラーバリエーション

シャンパンシルバー・ネイビー・ピンク

価格.comに寄せられたレビューをチェック

高齢者のはじめてのスマホによいと思いました。

70代の母の長年使ったガラケーを盆の帰省時に当機種に買い替えました。

ガラケーでは電話とメール、たまにワンセグ視聴程度の使い方。未知のスマホへの苦手意識あり。

帰省中に基本操作を教えながら感じたことをレビューします。ちなみに私自身はiPhoneなのでAndroidを触るのは初めてでした。

【デザイン】
見た目は普通。デザインへのこだわりはスマホケースなどで補えばよい。ストラップが付けられるのが地味に嬉しいポイント。

「ホーム」「電話」「メール」の3つの物理ボタンのおかげで、慣れないうちもとりあえず「今までできてたことすらできなくなった」という状況に陥らなくて済みました。

高齢者は無意識の誤操作からパニックになりかねないので、側面の「音声入力ボタン」、背面の「緊急ブザースイッチ」が、うっかり触ってしまいそうなところにあるので少し心配です。

【総評】
個人的な固定観念かもしれませんが、高齢者向けのシンプル携帯は昔から「それに慣れちゃうと普通の携帯を使えなくなっちゃわない?」とか「シンプルさを売りにしてるけど、結局わかりにくくない?」って思うものが多かった気がしていましたが、この機種は「いい感じにシンプル」な印象です。

ゆくゆくは本格スマホにステップアップするつもりの人も、機能は最小限でよい人でも、初めてのスマホとして使うのにはよいかと思いました。

ワンセグ機能も本人的には嬉しかった模様。機能をどんどん追加できるのがスマホの魅力ですが、「知らない間にすごくお金かかってたらどうしよう」と心配したり、いちいちアカウントの新規作成を要求されたり、よくわからないことに同意を求められたりするのは煩わしく、高齢者はそれがさらに顕著。そういうのもあって、気兼ねなく活用できるワンセグは今でもポイント高いようです。

(一部抜粋)

出典:価格.com・シンプルスマホ4・レビュー・評価

シンプルスマホ4についてはこちら

2−6. iPhone SE:洗練されたデザインの安価なモデル

iphone

出典:iPhone SE

Apple」のiPhoneシリーズでは、リーズナブルな価格でありながら、十分な機能性を持つ「iPhone SE」がおじいちゃんにおすすめです。

直観的な操作ができるiPhoneは、使いながら使用方法を覚えるのに適しています。

iPhone 11シリーズとは異なり物理タイプのホームボタンを持ち、すぐにホームボタンに戻れるアクセス性のよさが魅力です。

ホームボタンは指紋認証に対応しているのでセキュリティ面が安心できます。

iphone

出典:iPhone SE

iPhone SEは耐水性能を持つため、雨に濡れたり飲み物をこぼしたりしても、故障の心配がほとんどありません。

ケースや画面の保護フィルムなどと合わせれば、落下などのトラブルにも備えられます。

iPhoneシリーズは多くのメーカーからアクセサリーなどの関連商品が発売されているので、カスタマイズしやすい点が魅力といえます。

iPhone SEのスペック

サイズ(H×W×D)

138.4×67.3×7.3mm

重さ

148g

ディスプレイ

4.7インチ

Retina HDディスプレイ

カメラ有効画素

1,200万画素

バッテリー容量

非公表

OS

iOS 13

メモリ(ROM)容量

64GB・128GB256GB

生体認証

Touch IDによるホームボタンに内蔵された指紋認証センサー

防水・防塵性能

IEC規格60529にもとづくIP67等級

(最大水深1メートルで最大30分間)

カラーバリエーション

ブラック・ホワイト・(PRODUCT)RED

 

これはヤバイ。

【デザイン】
PRODUCT REDを選択しましたが、凄く良いです。かっこいいです。

【携帯性】
iPhone X、XsXs Maxと比べるとめちゃくちゃ軽くて良すぎです。

【レスポンス】
流石最新のA12を載せていので、サクサクです。

【画面表示】
4.7インチですが、そこまで悪くないです。(従来と変わらないので。)

【バッテリー】
7より進化してます。

【カメラ】
進歩してますが、満足。

【総評】
兄がiPhone X256GB)から買い換えましたが、満足行くレベルだと言っているので。良いと思います。”

出典:価格.com・iPhone SE・レビュー・評価

iPhone SEの詳細はこちら

3. おじいちゃん用のスマホ選びにおける注意事項

おじいちゃん

おじいちゃん向けのスマホの機種を把握したら、今度はスマホ選びの注意事項を確認しておきましょう。

1. 使いやすさ重視で必要以上のスペックを求めない

2. 防水・防塵性能を確認する

3. 自分が使っている機種と似たものを選ぶ

4. 価格だけでなくサポート体制の充実度を重視する

上記の4つのポイントを把握すれば、おじいちゃんにはどんな機種が向いているかが見えてくるはずです。

3−1. 使いやすさ重視で必要以上のスペックを求めない

おじいちゃんが使うスマホは、性能よりも使いやすさを重視したものを選びましょう。

シニアが使うスマホの機能といえば、電話やメールに加え、LINEなどのSNSがメインになります。

アプリゲームを楽しむ積極的なシニアもいるため一概にはいえませんが、おじいちゃんがどの程度スマホを活用するのかを予めヒアリングしながら想定しておくとよいでしょう。

・主に利用する機能が通話やメールのみの場合:家族への電話がかんたんにかけられる機種を選ぶ

・散歩が好きで、出先でよく写真を撮る場合:カメラ機能のよい機種を選ぶ

WEBサイトの閲覧を行う場合:文字が大きく表示され、拡大機能を持つ機種を選ぶ

上記のように、おじいちゃんがどのようにスマホを使うかによって、必要となるスペックを持つ機種選びを行うのが大切です。

通話などの連絡がメインのおじいちゃんにとっては、過剰なスペックのスマホよりも、使いやすさを考えて作られた機種のほうが向いているのです。

3−2. 防水・防塵性能を確認する

おじいちゃんが誤ってスマホを濡らしてしまうなどのトラブルに対応できるよう、防水・防塵性能を持つ機種を選びましょう。

 

スマホの防水・防塵性能をチェックする際は、カタログに記載のある「IPコード」を見ましょう。

IPコードとは、水や埃の侵入に対する対応度を、国際規格によって試験したもので、防水・防塵性能の目安になります。

防水性能に関しては、以下の基準を参考にしてください。

防水

出展:https://time-space.kddi.com/ict-keywords/20190822/2721

防塵性能に関しては、以下の基準があれば安心できます。

完全防塵IP6Xでは、どんな小さな粉塵も機種内に侵入しません

スマホが故障すると連絡が取れなくなり、修理期間や高い費用が発生する場合があります。

故障の原因になりやすい浸水を防ぐために、防水・防塵性能を最低限備えた機種を選ぶようにしましょう。

3−3. 自分が使っている機種と似たものを選ぶ

おじいちゃんが初めてスマホを手にした場合、操作を覚えるのに苦戦するはずです。

ガラケーを使っていた場合でも、多くの機能を持つスマホは使い勝手が異なります。

スマホを渡すときに一通りの使い方を教えても、後から質問されることは覚悟しておかなければなりません。

メールや電話で使い方の質問をされた際に、すぐに受け答えするためには、自分が使っている機種と似たものを選び、おじいちゃんに持ってもらうのがよいでしょう。

iPhoneシリーズの場合は機種の間で操作性が大幅に変わることがないため、遠隔でもイメージを伝えやすいというメリットがあります。

Androidスマホはメーカーによって操作性が異なるため、同じ機種を選ぶのが難しくなりますが、AndroidOSなら基本的な操作方法は似ています。

おじいちゃんにスマホを渡す際には、使い方を教えながら自分でも操作方法や機能を把握しておくことで、いざという時の質問にも対応できるようにしておきましょう。ですが、自分が機能をよく知っていないと教えられないし、忙しい時に質問されるのは大変なので、3-4に書いている、らくらくスマートフォンのように、機種によっては24時間無料電話サポートがついているものもありますので、そちらを選ぶのも手です。

3−4. 価格だけでなくサポート体制の充実度を重視する

らくスマ

出典:らくらくスマートフォン meでかんたんスマホデビュー!

スマホを選ぶ際には、価格を意識しがちです。

年金生活をしているおじいちゃんにとって、毎月のスマホの利用料金は負担になります。また、初めてのスマホは「もし使いこなせなかったらどうしよう」と考えて、失敗しても損が少ないようにとにかく安い機種を選ぶ人も多いと聞きます。

しかし、価格だけを意識してスマホを選ぶのではなく、開発元のメーカーや契約した通信キャリアからの、充実したサポートが受けられるかを重視すべきです。

おじいちゃんと離れて生活している場合、スマホの使い方に対する相談に、その都度丁寧に応じるのは難しいのではないでしょうか。

そこで、専門知識を持った人材に対応してもらうのです。

AndroidOSを採用したシニア向けスマホである、らくらくスマートフォン me F-01Lの場合は、ボタン一つで「らくらくホンセンター」に電話がつながり、専門のアドバイザーから使い方について丁寧に説明してもらえます。

おじいちゃんが相談のために近くのスマホショップに足を運ぶ手間がなく、家族としては安心できます。

4. おじいちゃんがスマホを持つ際の不安点を解消しよう!

おじいちゃんにスマホを渡しても、いくつかの不安が残ることでしょう。

事前に不安点を理解し、解消しておくことで、家族としても安心しておじいちゃんにスマホを持ってもらえるようになります。

以下の5つの不安点と解消方法をセットで確認していきましょう。

1. 基本的な使い方を覚えられない教え方のポイントを押さえておく

2. ガラケーとの違いに戸惑うタッチパネルの操作に慣れてもらう

3. スマホに触らなくなってしまうかも?シニア向けの機種を選ぶ

4. 家族と離れて暮らしているキャリアやメーカーのサポートを利用する

5. 毎月の料金が高い利用目的に合わせたプランを選ぶ

4−1. 基本的な使い方を覚えられない教え方のポイントを押さえておく

おじいちゃんがはじめてスマホを持つ場合、基本的な使い方をすぐには覚えられない場合があります。

電源のONOFFなど、ごく当たり前の知識であっても、おじいちゃんにとっては未知の領域なのです。

そこで、スマホを渡した際に、教え方のポイントを押さえておきましょう。

以下の項目をしっかりと教えるようにしましょう。

・電源をONOFFにする方法

日常生活ではスマホの電源を切る機会はあまりありませんが、映画館や飛行機への搭乗など、マナーとして行うケースがあります。

また、受電ができない災害時などに、不要な電力消費を押さえるためにも、基本として教えておきましょう。

・スリープモードの解除方法

スリープモードになると、スマホが壊れてしまったと勘違いされる場合があります。

解除の方法を伝えましょう。

・電話のかけ方と切り方

電話の使い方は、かけ方と切り方の両方をセットで覚えてもらいましょう。

通話後にきちんと切れていないと、不要な電話料金を支払う可能性があるからです。

また、着信に出る方法も教えます。

・メールを確認する方法

メールの送受信と文章の作成方法を教えます。

メールを受信したことに気づけるよう、ホーム画面のアイコンの見方も確認しておきましょう。

・画面のロックの外し方

セキュリティ面から、画面のロックは必須です。

解除方法を確認しておきます。

・ホーム画面への戻り方

アプリからホーム画面へ戻る方法を確認しておきます。

・プッシュ通知の確認と削除する方法

通知に気づけるよう、プッシュ通信の見方を教えます。
同時に削除する方法もチェックしておきましょう。

LINEなどのアプリの起動と終了の方法

各種アプリの起動と終了の方法はセットで教えます。

アプリを終了できていないと、不要なデータ通信量が発生する場合があるので注意が必要です。

・タッチパネルの基本的な操作方法

タップやスワイプなど、スマホの基本操作を覚えてもらいます。

「タップ」といってもわからない場合は、「軽く叩く」など伝わる言い方に変えてみましょう。

・音声入力の使い方

メールやLINEなど、文章を作成する手間を簡略化できる、音声入力の使い方を教えておきます。

・充電の方法

専用のケーブルを使った、充電方法を教えます。
電池残量の見方と合わせ、充電のタイミングを把握してもらいましょう。

おじいちゃんにスマホの使い方を教える場合は、「スマホが使えない高齢者にわかりやすく使い方を教える5つのコツとは?」や、「よくわかる!スマホデビューする高齢者への操作方法教え方のコツ7点」の記事が参考になりますので、お時間のある時にご覧ください。

4−2. ガラケーとの違いに戸惑うタッチパネルの操作に慣れてもらう

スマホを始めて触るおじいちゃんの場合、タッチパネルの操作に苦戦するはずです。

何もない平面な画面上を触るのに、違和感を覚えるでしょう。

そこで、ガラケーとは異なるタッチパネルの操作に慣れてもらいます。

スマホの直感的な操作を身につけるためには、避けては通れない道です。

タッチパネルに戸惑うおじいちゃんには、「銀行やコンビニのATMの画面を操作するイメージ」として伝えるとよいでしょう。

スマホ画面の基本操作は、以下の通りです。

操作の名称を覚えてもらうよりも、感覚を掴んでもらったほうが習得への近道かもしれません。

・タップ
指先で軽くタッチするように画面を1回叩く動作。

・ダブルタップ
指先で画面を軽く2回叩く動作。

・ロングタップ、長押し
指先で画面を長めに押す動作。

・スワイプ
指先で画面に触れ、滑らせるように左右に動かす動作。

・ピンチ
2本の指先で、摘まむような動作。

・ピンチイン(画面の縮小)
2本の指先を狭めるような動作。

・ピンチアウト(画面の拡大)
2本の指先を広げる動作。

スマホの基本操作に関しては、「「使いこなせない」を脱却!スマホ初心者でもすぐわかる基本操作方法」の記事にて詳しく解説しています。

4−3. スマホに触らなくなってしまうかも?シニア向けの機種を選ぶ

最初のほうでスマホの使い方につまずくと、面倒に感じてスマホをあまり触らなくなってしまう可能性があります。

せっかくスマホを持つのですから、積極的に活用してもらいたいですよね。

スマホの使い方をスムーズに覚えられるよう、シニア向けの機種を選ぶとよいでしょう。

シニア向けのスマホは通話やメール、LINEなど、よく使う項目が目立つように表示されているので、迷わずにアクセスできます。

ボタンが大きめに設定されており、文字の入力にストレスを感じにくい工夫がされています。らくスマ

出典:らくらくスマートフォン me F-01L 製品特長(らくらく独自機能)

ガラケーと同様の入力方法を使う場合は、「お」の文字を出す際に5回ボタンを押す必要がありましたが、らくらくスマートフォン me F-01Lであれば、行ごとに横並びで表示されるので、かんたん2タッチで入力できます。

らくスマ

出典:らくらくスマートフォン me F-01L  製品特長(サポート)

迷惑電話への対策機能があれば、安心できます。

らくらくスマートフォン me F-01Lなどには、音声認識技術を使い、かかってきた電話から還付金詐欺のキーワードを抽出し、トラブルに巻き込まれるリスクの低減につながります。

4−4. 家族と離れて暮らしているキャリアやメーカーのサポートを利用する

家族と離れて暮らしているおじいちゃんの場合、スマホの使い方に困った際など、気軽な相談先があると安心できます。

NTTドコモなどの大手通信キャリアと契約すれば、サポートセンターに連絡することで、トラブルシューティングや使い方のレクチャーを受けられます。

3大キャリアの電話での相談先は、以下の通りです。

NTTドコモの問い合わせ先:総合お問い合わせ<ドコモ インフォメーションセンター>

ドコモの携帯電話からの場合:(局番なし)151(無料)

受付時間:午前9時〜午後8時(年中無休)

auの問い合わせ先:操作・設定

0077-7058(無料)

年中無休(9:0020:00

Softbankの問い合わせ先:スマートフォン テクニカルサポートセンター

ソフトバンク携帯電話から151(無料)

電話では伝わりにくいと感じる場合は、近くにあるドコモショップなどの実店舗を訪れて、対面で説明を受けることができます。

スマホ教室

出典:ドコモスマホ教室

NTTドコモの場合は、「ドコモスマホ教室」を開催しています。

誰でも気軽に参加でき、スマホの使い方の基礎や便利な使い方など、理解度に合わせた講座を受けられます。参加費は無料なので、おじいちゃんに参加を促してもよいでしょう。

auの場合は「KDDIスマホ・ケータイ安全教室 (シニア向け講座)」、Softbankの場合は「スマホ教室」が開催されています。

4−5. 毎月の料金が高い利用目的に合わせたプランを選ぶ

スマホはガラケーと比べて、毎月の利用料金が高くなりがちです。

これは、分割払いする機種代金や、毎月の通話料とデータ通信量を含んでいるためです。

おじいちゃんが使うスマホは、契約時に不要な要素がないかをチェックしておきましょう。

利用目的に合わせた最適なプランを選ぶことで、毎月の利用料金を抑えることができます。

おじいちゃんのスマホを契約する際は、家族の代表が同席するとよいでしょう。

スタッフの説明を聞きながら、おじいちゃんが使わないであろうスマホの機能やオプションを省いていきます。

電話やメールが主体のおじいちゃんの場合、無料通話のある定額プランをつけておくとよいでしょう。

アプリの利用はLINEなどにとどめ、ゲームや動画を積極的に活用しない場合は、データ通信量は毎月1GBほどあれば十分に収まります。

おじいちゃんがお得にスマホを利用できるよう、家族として最適なプランを選んでください。

まとめ

画面が大きく、文字をはっきりと読めるスマホは、おじいちゃんが使うのに適しています。

話題のアプリなど多機能性が注目されるスマホですが、おじいちゃんが使う最低限の機能を持つ機種を選べば、複雑な操作に迷うことなく、毎月の利用料金をリーズナブルに抑えられるでしょう。

ガラケーよりも密なコミュニケーションを可能にするスマホは、離れて暮らすおじいちゃんに持っておいてもらいたいものです。

当記事の内容を参考に、おじいちゃんに渡すのにふさわしいスマホを選んでみてください。

ユーザー数200 万人超!

【シニア向けSNSサービス】
らくらくコミュニティを使ってみませんか?

SNSという言葉は聞いたことがあるし興味もある・・・!

だけど以下の様な思いから億劫になっているのではないでしょうか?
  • 「そもそも何をやって良いか分からない」
  • 「SNSは若者がやるもの。なんとなくハードルが高いなあ・・」

そんな方にオススメなのが
シニア向けSNSらくらくコミュニティです!

【シニア向けSNS】
らくらくコミュニティつの特徴

  • 専門スタッフが24時間投稿チェック!詐欺や勧誘などを未然に防ぎ安心です
  • 多数の趣味や身の周りのテーマを用意!投稿すると反応がもらえて楽しい!
  • 操作が分かりやすい画面でシニアでも簡単・使いやすい!

こんな中高年の方々に使われています!

  • スマホの使い方や暮らしの知恵などを教え合いたい人
  • 共通の趣味や話題で盛り上がれる気の合う仲間や友達が欲しい人
  • 旅先で撮った写真や作った料理などを誰かと共有したい・共感したい人

らくらくコミュニティをはじめてみよう

画面や文字が大きく、操作もかんたん!